社名になじみがなくても製品はよく知られていたり、気づかないうちに身の回りにたくさんあったり。
そんな“せとうち”が誇る企業のトップに“夢”を、“いい話”を語っていただくロングインタビュー。
ユニークで元気な事業展開をしている企業の意外な一面を、石田好伸が聞きます。

2019年1月20日(日) 放送 [ 再放送:2019年1月21日(月) ]

参伍捌(さごはち)(岡山市)

参伍捌(さごはち)(岡山市)

代表 小野英亮(つねあき) 氏

「樹護士」という言葉をご存知だろうか。新しくできた言葉で、
その由来は、国際資格であるTree Walker Climber Specialist の
ことだ。クレーンや重機の入らない場所へ、ツリークライミング技術を使い
樹木の伐採、剪定や間引き、診断を行うプロ技術者のことである。
業界でいえば、造園林業の部類に入るが、小野代表の仕事場は、
寺社仏閣の場合も多い。都会の中の神社やお寺の巨木だ。
残念ながら倒壊などの危険を避けるため、やむなく伐採となるのだが、
大きな重機は入らないので、小野代表の出番となる。
起業から3年、新しい分野で環境教育にも取り組みを見せる
「参伍捌(さごはち)」の活躍をインタビュー。

バックナンバー

2019年1月13日(日)放送

2019年1月6日(日)放送

2018年12月30日(日)放送

2018年12月23日(日)放送

2018年12月16日(日)放送

2018年12月9日(日)放送