社名になじみがなくても製品はよく知られていたり、気づかないうちに身の回りにたくさんあったり。
そんな“せとうち”が誇る企業のトップに“夢”を、“いい話”を語っていただくロングインタビュー。
ユニークで元気な事業展開をしている企業の意外な一面を、石田好伸が聞きます。

2018年9月30日(日) 放送 [ 再放送:2018年10月1日(月) ]

(有)エルグレコ(倉敷市)

(有)エルグレコ(倉敷市)

代表取締役 長沼眞智子 氏

大原美術館の横、緑の蔦に覆われたレトロな洋館と赤い小さな看板、
「喫茶エルグレコ」のたたずまいは、全国に知られる倉敷美観地区の風景である。
いうまでもなく、昭和34年の開店当時は、倉敷美観地区という名前すらなかった。
もともと大正末期に建てられた、大原孫三郎氏の事務所だったものを、
長男聡一郎氏の意を受け、長沼社長の母である、浦江さんが開店し、今日に至る。
長沼社長が「喫茶エルグレコ」を引き継いだのは、平成元年のこと。
母浦江さんが30年、眞智子社長が30年、エルグレコも還暦を迎える季節となった。
親子2代で伝え続ける「喫茶エルグレコ」への想い、時の流れをお聞きいただきたい。

バックナンバー

2018年9月23日(日)放送

2018年9月16日(日)放送

2018年9月9日(日)放送

2018年9月2日(日)放送

2018年8月26日(日)放送

2018年8月19日(日)放送