小さな紙ヒコーキに
大きな夢を乗せて

RSKラジオ「国司と武田の土曜番長」で生中継!!

~鳥人幸吉杯~
紙ヒコーキ1グランプリ

競技の様子

江戸時代後期の1785年に、旭川にかかる京橋の欄干から飛翔し、日本で初めて空を飛んだとされる、表町ゆかりの鳥人幸吉にちなんだ「紙ヒコーキ大会」を表町アーケード内で開催いたします。
幸吉のチャレンジスピリットを顕彰し、子ども達や家族とのハンドメイドならではのコミュニケーションづくりを応援します。

講師・司会

講師

戸田 拓夫

戸田 拓夫

折り紙ヒコーキ協会 会長
室内滞空時間
ギネス世界記録保持者

講師

藤原 宣明

藤原 宣明

折り紙ヒコーキ協会 事務局長
室内距離競技
日本記録保持者

司会

伊藤 正弘

伊藤 正弘

RSKアナウンサー


開催概要

開催名
~鳥人幸吉杯~ 紙ヒコーキ1グランプリ
日時
2019年11月16日(土)
1部/10:30~12:00(受付 9:30~)
2部/13:00~14:30(受付 12:30~)
会場
岡山市表町商店街(南時計台付近)
募集人数
★1部/小学生以下の部 定員:99名(保護者同伴)
★2部/中学生~大人の部 定員:99名
※応募者多数の場合、抽選となります。
参加費
無料
※準備物は不要。
 認定競技用紙(A4)で作った紙ヒコーキで競技を行います。
応募締切
2019年10月31日(木)必着
応募方法
下記の応募フォームから、または、参加申込書をダウンロードしてFAXでお申し込みください。
小学生以下の部 中学生~大人の部 FAX用参加申込書(PDF) 個人情報の取り扱いについて
当選者発表
ご当選者の方のみハガキでご連絡いたします。
お問い合わせ先
RSKラジオ営業推進部
086-225-5545
チラシ
~鳥人幸吉杯~
ヒコーキ1グランプリチラシ(PDF)
主催
岡山市表町商店街連盟・RSK山陽放送株式会社
協力
折り紙ヒコーキ協会・株式会社キャステム
特別協賛
日本航空株式会社(JAL)
後援
岡山市教育委員会

イベント

  • 紙ヒコーキ1グランプリ

    競技の様子

    自分で作った紙ヒコーキで飛距離を競います。
    優勝者には「JAL 岡山・東京往復ペア航空券」!
    そのほかにも準優勝は「京橋クルーズ 岡山・犬島間 往復ペアチケット」、また、参加者全員に紙ヒコーキ「オリグライド」をプレゼントします!
    JAL 岡山・東京往復ペア航空券について
    ※航空券以外の費用はすべてお客さまのご負担となります。
    ※座席数には限りがあります。
    ※航空券の有効期間や条件等の詳細は、優勝の際にお渡しする目録に記載いたします。

  • 折り紙ヒコーキ教室

    折り方教室の様子

    講師:折り紙ヒコーキ協会
    (1)10:30~11:00
    (2)13:00~13:30
    折り紙ヒコーキ協会の認定指導員が、よく飛ぶ折り紙ヒコーキの作り方を教えます。
    自分で作った紙ヒコーキで大会に参加しよう!

  • JAL KID’S STUDIO

    JALなりきりスタジオの様子

    協力:日本航空(JAL)
    (1)10:30~12:00
    (2)13:00~14:30
    参加無料!パイロット・キャビンアテンダント・整備士の制服を着て写真を撮ろう!

  • 鳥人幸吉パネル展

    鳥人幸吉パネル展の様子

    上之町(現在の表町上之町エリア)の表具屋「紙屋」に住んでいた浮田幸吉に関するパネルを展示します。