日曜のお昼にみんなで学びませんか?
岡山理科大学や倉敷芸術科学大学などの教授陣が学びの楽しさをお伝えします!
濱家輝雄と杉澤眞優(RSKアナウンサー)がナビゲート!

番組へのお問合せ・感想をお待ちしています!

E-mail:hiruzemi@rsk.co.jp
FAX:086-233-3550
twitter:#ひるゼミ

2019年10月20日(日)

経営経済の危機管理と未来のリスク

今回は、倉敷芸術科学大学の高橋先生にお越しいただきました。
倉敷芸術科学大学には経済系(経営経済)の危機管理学部があるのが特徴です。



そして、この学部での学びの場は多岐にわたるようで…人口が最も少ない鳥取県を観光によって経済発展させるために地元の観光局と共同研究したり、鳥取砂丘を楽しむAR(拡張現実)でのコンテンツを検討されています。
そして、最近でも問題になった企業が莫大な損失を受けるバイトテロなどSNSから情報が拡散され大きなリスクを負う事例が後を絶ちません。



リスクを少しでも小さくするためにAIなどを活用することも考えているそうです。
経営、経済で学んだことが街の活性化や私たちの未来に繋がっていきます。