岡山おでかけ羅針盤では、週末のおでかけ情報、美術館・ギャラリーなどのアート情報、スポーツイベント情報などを発信しています。

目の錯覚を利用して飛び出してくるように見えるなどのトリックアートを集めた作品展が、高松三越で開かれ、夏休みの子どもたちで賑わっています。

身長が伸び縮みする不思議な部屋。
絵の中から飛び出して草を食べるキリン。
目の錯覚を利用したトリックアートです。
世界遺産や動物などをモチーフにした約50点の作品が展示され、不思議な写真を撮ることができます。
会場には大勢の家族連れが訪れ、トリックアートを楽しんでいました。
トリックアート展は、8月20日まで高松三越で開かれます。