岡山おでかけ羅針盤では、週末のおでかけ情報、美術館・ギャラリーなどのアート情報、スポーツイベント情報などを発信しています。

近現代の日本画や洋画の名品を所蔵するセキ美術館のコレクションの特別展が、瀬戸内市立美術館で開かれています。

美しく、どこかあやしげな雰囲気を漂わせる夜桜です。
瀬戸内市立美術館では、松山市にあるセキ美術館の関宏成館長が70年かけて集めたコレクションから約80点を展示しています。
東山魁夷など明治の初めから現代までの日本画・洋画の代表的な作家約30人の作品が並んでいます。
加山又造の「飛翔」です。
背景の波が装飾的に描かれ、鶴が浮かび上がっているように見えます。
セキ美術館コレクション展は、瀬戸内市立美術館で来月22日まで開かれます。