岡山おでかけ羅針盤では、週末のおでかけ情報、美術館・ギャラリーなどのアート情報、スポーツイベント情報などを発信しています。

歳暮商戦はこれから本格化します。
高松三越に、今月14日、ギフトセンターができました。

高松三越のギフトセンターでは、カタログ販売の商品を含めて合わせて2200点を扱っています。
例年通り、菓子や麺類、ハム、ビールなどの定番商品が人気で、予想平均単価は昨年とほぼ同じ4310円です。
力を入れているのが地元産の商品です。
特設コーナーには、東かがわ市引田のキャビアなどが並んでいます。
こちらは、高松三越限定の讃岐オリーブ牛うどん鍋です。
オリーブ牛の甘煮やブロッコリーだしに使う醤油まで地元産です。
高松三越のギフトセンターは12月25日までで、去年並みの売り上げを目指すということです。