2019年11月13日(水) 19:10
倉敷市真備町のスーパー営業を再開

倉敷市真備町のスーパー営業を再開

昨年の西日本豪雨で被災した倉敷市真備町のスーパーマーケットが、営業を再開しました。
多くの願いが込められたリニューアルオープンです。

大勢の客が長い列をつくる中、倉敷市真備町の山陽マルナカ真備店がオープンしました。
馴染みの客だけでなく、店員もこの日を待ちわびていました。
昨年7月、真備の街を襲った西日本豪雨。
店は一階部分が完全に水に浸かりました。
営業再開など、考えられなかったあの日から1年と4か月。
午前9時の開店とともに客が殺到し、一時は入場制限も。
新生・真備店の目玉は、地元農家の野菜を所狭しと並べた産直売場です。
収穫されたばかりの新鮮な野菜に、客の手も思わず伸びます。
「住民とともに復興へ歩む店になれば」経営者にも並々成らぬ思いがありました。
地域の中で精一杯、役割を果たしたい。
真備の街にまた一つ、にぎわいが戻ってきました。

ライブカメラ

中四国のニュース

中四国のニュース
BSS TYS RCC ITV KUTV