2019年11月20日(水) 19:10
中国道 せん定作業員がはねられ死亡

中国道 せん定作業員がはねられ死亡

中国自動車道でせん定作業員の男性が走ってきたトラックはねられ死亡しました。

午前9時30分ごろ、美作市楢原上の中国自動車道下り線上で、せん定作業のため道路を横断していた内田憲吾さん38歳が、走ってきたトラックにはねられました。
内田さんは病院に運ばれましたが、頭を強く打っておりまもなく死亡が確認されました。
警察は、トラックを運転していた兵庫県姫路市の会社員・荒木海祐容疑者21歳を、過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。
警察の調べに対して、荒木容疑者は「前をよく見ていなかった」と容疑を認めているということです。
事故現場では、追い越し車線を規制して中央分離帯のせん定作業が行われていたということです。

ライブカメラ

中四国のニュース

中四国のニュース
BSS TYS RCC ITV KUTV