2019年10月14日(月) 19:25

台風19号 岡山県北の農作物も被害

東日本に猛威をふるった台風19号ですが、岡山県北でも、農作物に被害が出ています。
特産品の黒大豆は、11月の収穫を前に茎が折れてしまい、生産者を悩ませています。

台風が岡山に接近した12日。
岡山県奈義町では、日本海からの風が吹き下ろす広戸風に襲われました。
それから2日。
同じく強い風に見舞われた津山市勝北地区です。
畑では特産品の黒大豆が倒れたり、茎が折れたりしていました。
収穫が11月に迫っていた中での被害です。

畑のそばにあるイチジクの木も折れていて、風の強さがうかがいしれます。
また、干し柿にする西条柿も収穫を前にほとんどが落ちてしまいました。

台風19号で、岡山の実りの秋にも影響が出ています。

ライブカメラ

中四国のニュース

中四国のニュース
BSS TYS RCC ITV KUTV