2020年1月28日(火) 12:10
玉野市外郭団体 4000万円使途不明か

玉野市外郭団体 4000万円使途不明か

玉野市の外郭団体で定期預金が不正に解約され最大4000万円の使途不明金があることが分かりました。
警察は業務上横領の疑いで捜査しています。

使途不明金が見つかったのは玉野市の外郭団体、スポーツ振興財団です。
玉野市によりますと、財団の定期預金約5000万円のうち4件が承認手続きもなく不正に解約され、最大で4000万円の使い道がわからなくなっているということです。
財団は2013年から5年間、市の体育施設を管理しており不正に解約された預金は、市が出資したものでした。
警察では財団関係者が関与した可能性もあるとみて、業務上横領の疑いで財団事務所の家宅捜索などを行い捜査しています。

ライブカメラ

中四国のニュース

中四国のニュース
BSS TYS RCC ITV KUTV