2019年5月23日(木) 19:10
まだ5月なのに早すぎる暑さ

まだ5月なのに早すぎる暑さ

23日の岡山・香川は、高気圧に覆われて、全般に晴れの天気となりました。
高松では、真夏日となり、7月上旬並みの気温となるなど、早すぎる暑さの到来に、各地で対応に追われました。

太陽が容赦なく照りつけ、アスファルトも溶けてしまいそうです。
まだ5月とは思えない、この暑さ。
5月11日に、31.2度の真夏日となった高梁市です。
23日の最高気温は、29.6度を記録しました。
暑さで有名な高梁市の人気者といえば、備中松山城の猫城主、さんじゅーろーです。
今週から暑くなるとされていることから、さんじゅーろーが、ゆっくり陰で休めるようにと、日傘が新調されました。
高梁の暑さをしのげる、にゃんとも嬉しいプレゼントに、猫城主もご満悦です。
23日の最高気温は、高松と綾川町滝宮で30.2度と、ともに、今年最高を記録しました。
また、岡山では29.4度、津山は29.5度と、いずれも7月上旬並みの暑さとなりました。
岡山地方気象台によりますと、5月27日まで、30度を超える真夏日が続く見込みです。

ライブカメラ

中四国のニュース

中四国のニュース
BSS TYS RCC ITV KUTV