2019年4月24日(水) 19:10
津山市が誤った保育料通知を送付

津山市が誤った保育料通知を送付

津山市は、誤った金額が記載された保育料の決定通知を、保護者に渡していたと発表しました。
月額で、3万4400円も多く通知されているものもありました。

津山市は、4月15日、市内の幼稚園と保育園の保育料決定通知を保護者に渡したところ「請求額に誤りがあるのではないか」という問い合わせが相次ぎました。
市が確認したところ、発送した3465通のうち、257通に誤りが見つかり、月額の過大請求は、最高で3万4400円多く、過少請求は、最高で2万8500円少なく記載されていました。
保育料を算定するシステムから、通知書を出力する際、誤ったデータをもとに発行していたということです。
納付期限は5月7日ですが、今のところ誤った保育料の入金は無いということです。
津山市は、全ての対象者に電話でお詫びの連絡をし、正しい金額を記載した通知を送付しています。

ライブカメラ

中四国のニュース

中四国のニュース
BSS TYS RCC ITV KUTV