2019年2月23日(土) 19:00

災害時の外国人への支援を学ぶ研修会

災害が起きたとき言葉や文化が違う外国人をどう支援していくかを学ぶ研修会が、岡山市北区で開かれました。

岡山ロータリークラブや岡山県国際交流協会が企画したもので、外国人9人を含む40人が参加しました。

去年7月の西日本豪雨では、外国人に避難情報などが伝わりにくかった事例が報告されたほか、複数の言語で書かれた防災ガイドブックも展示されました。

また宗教上、口にできるものが限られるイスラム教徒も安心して食べられるハラル認証を受けた非常食も紹介されました。

ライブカメラ

中四国のニュース

中四国のニュース
BSS TYS RCC ITV KUTV