2018年10月20日(土) 18:00

日本原演習場 米軍単独訓練終了

陸上自衛隊日本原演習場で行われていたアメリカ海兵隊の単独訓練が終了し、20日撤収しました。
期間中に事故やトラブルはありませんでした。

岡山県奈義町と津山市にまたがる日本原演習場で行なわれていた初めての米軍単独訓練は20日終了し、午前中に撤収を終えました。

今月7日から行なわれた訓練には1日あたり最大約120人の隊員が参加し、機関銃の射撃やヘリコプターの離着陸場「ヘリパッド」の敷設などにあたったということです。

演習場の周辺では市民団体による抗議行動も行われましたが、期間中に事故やトラブルはなく、津山市の谷口市長は「無事訓練が終了し心から安堵している」とコメントしています。

アメリカ海兵隊は来年以降も日本原演習場での単独訓練を希望していますが、具体的な話は今のところ出ていないということです。

ライブカメラ

中四国のニュース

中四国のニュース
BSS TYS RCC ITV KUTV