2018年2月20日(火) 19:10
子どもが「プログラミング」学ぶ時代

子どもが「プログラミング」学ぶ時代

2020年度からパソコンなどを使ったプログラミングが小学校の必修科目になります。
これを受け、今、プログラミングの教室や関連書籍が注目されています。

岡山市北区表町に今月オープンしたばかりの子ども向けのプログラミング教室です。
パソコンを使って事前に設定されている様々な動きを組み合わせ、アニメーションの動きを作り出していくといった簡単なプログラミングを学ぶことができます。
私も体験してみました。
実際に教室で子どもたちが行っているゲームの設定を変えて遊ぶというものです。
数値を変えることで、出てくる障害物の大きさや速さなどを調整できます。
楽しみながら多くの力が身につくと言います。
論理的思考力や想像力を育むことを目的に、2020年度から小学校で必修科目になるプログラミングです。
その教育効果に多くの親が注目していると話します。
ブームの影響は書店にも出ています。
これまでは、ほとんど発刊されていなかった子ども向けのプログラミングの本は、ここ数年で急激に増加し、特設コーナーができるほどになりました。


ライブカメラ

中四国のニュース

中四国のニュース
BSS TYS RCC ITV KUTV