2017年4月21日(金) 19:10
瀬戸内海に春 高松でサワラの初競り

瀬戸内海に春 高松でサワラの初競り

瀬戸内海にも本格的な春です。
香川県沖で上がったサワラの今年初めての競りが高松市で行われ、威勢のいい掛け声が響きました。

仲買人が次々と競り落としていくのは、今年初めて香川県沖の瀬戸内海で水揚げされたサワラです。
高松市中央卸売市場には、播磨灘や燧灘などで獲れた体長90cm前後の大型のサワラ632匹が並びました。
今年は、去年より100t多い400tの水揚げが予想されています。
落札された初ものは、香川県のスーパーなどに並びます。
瀬戸内海の春のサワラ漁は、6月上旬ごろまで続きます。

ライブカメラ

中四国のニュース

中四国のニュース
BSS TYS RCC ITV KUTV