2018年4月19日(木) 19:10
使われない駐車場案内版 撤去へ

使われない駐車場案内版 撤去へ

岡山市街地で、使われないまま10年間放置されていた、駐車場の案内板があります。
老朽化が進み、街の美観を損ねるなどの声もあがる中、ようやく撤去作業が始まりました。

18日から岡山市街地の各所で撤去が始まりました。
色はあせ、電光掲示は機能していません。
去年放送したイブニングニュースのコーナー、どうにかならぬかです。
案内板は駐車場の空き状況を示すもので、1996年、国の補助事業として、岡山市では約5億6千万円をかけ33か所に整備されました。
しかし、必要とする人が少ないのに維持費が高いとして2008年に廃止され、その後10年間に渡り放置されてきました。
市は別の活用法を模索していたといいますが、見つからず、撤去に必要な予算が認められたことから、作業に着手しました。
今ではお荷物になってしまった案内板です。
市は、来月中旬までに管理する25基全てを撤去することにしています。

ライブカメラ

中四国のニュース

中四国のニュース
BSS TYS RCC ITV KUTV