2019年11月19日(火) 12:10
県道でイノシシにかまれ 男性軽傷

県道でイノシシにかまれ 男性軽傷

19日朝、高松市屋島西町の県道で、オートバイの71歳の男性がイノシシに驚いて転倒したところ、腕をかまれて軽いけがをしました。

午前8時ごろ、高松市屋島西町の県道さぬき浜街道で、高松市の71歳の男性がオートバイで走っていて、飛び出してきたイノシシに驚き転倒しました。
男性は、手首のあたりをかまれましたが、けがは軽いということです。
高松市などによりますと、イノシシは、体長1m前後のおとなとみられ、東部下水処理場に逃げ込んだ後走り去っています。
高松市などによりますと、約30分後に1.5km程離れた大型温泉施設の前で、イノシシが車とぶつかる事故が起きていますが、同じイノシシかは分かっていません。
高松市屋島西町では、先月8日に母親の自転車とイノシシが衝突し、乗っていた子ども1人がけがをする事故が起きています。

ライブカメラ

中四国のニュース

中四国のニュース
BSS TYS RCC ITV KUTV