2019年11月22日(金) 19:10
蒜山高原 ジャージー牛が牛舎へと大移動

蒜山高原 ジャージー牛が牛舎へと大移動

朝晩の冷え込みがきびしくなる中、岡山県北では牛たちも冬支度です。
真庭市の蒜山高原では放牧されていたジャージー牛が牛舎へと大移動しました。

午前7時ごろの真庭市の蒜山高原です。
22日朝も、最低気温が氷点下になるきびしい冷え込みになりました。
そんな中、牛たちの冬支度が始まりました。
5月から牧草地で放牧されていたジャージー牛が、冬を過ごす牛舎に戻ります。
4kmほどの道のりを約70頭が大移動します。
出発から30分あまりで、すべての牛が戻ってきました。
大移動してきたジャージー牛たちは、岡山県北の厳しい寒さが和らむ5月中旬ごろまで牛舎で過ごします。

ライブカメラ

中四国のニュース

中四国のニュース
BSS TYS RCC ITV KUTV