2018年2月21日(水) 19:10
徳島県が岡山市でUターン就職説明会

徳島県が岡山市でUターン就職説明会

今年3月に大学などを卒業する人の就職活動は大詰めを迎えていますが、地方の企業は人材獲得に苦戦しています。
そんな中、主に岡山県の大学に通う3年生に向けて、ある県は、Uターン就職をしてもらおうという説明会を開きました。

こちらは、岡山市北区で開かれた主に、大学4年生に向けた就職面接会です。
岡山労働局によりますと、この春大学を卒業する学生の就職内定率は去年12月で79.4%と、統計がある1993年以降で2番目に高くなりました。
そのためか、会場には空席が目立ちます。
さらに、Uターン就職の少なさも拍車をかけます。
去年、県外の大学から岡山に戻って就職した人は、関東からは約15%、近畿地方でも約30%に留まっています。
そんな中、Uターン就職を考える学生を逃すまいという思いで、21日、岡山市北区で初めての就職説明会を開いた県があります。
徳島県です。
対象は、主に大学3年生。
いち早く企業との接点を設けようという試みです。
岡山と大阪での就職説明会に、合わせて約700万円をかけたということです。
地元に学生が戻ってこないなら企業のほうから会いに行く、売り手市場の就職事情の中、人材獲得への本気さが見える徳島の取り組みです。

ライブカメラ

中四国のニュース

中四国のニュース
BSS TYS RCC ITV KUTV