2017年4月21日(金) 19:10
総社市の宿泊施設にコンビニが開業

総社市の宿泊施設にコンビニが開業

土産や限定品などを多く揃え、地元の魅力を発信しようというコンビニエンスストアが開業しました。
場所は、総社市の宿泊施設です。

国民宿舎サンロード吉備路に、総社市に工場を置く山崎製パンがコンビニエンスストアを出店し、記念式典が開かれました。
ヤマザキショップは、総社市には初めての出店です。
これまでのコンビニと違い、ここでしか買えない地域の限定商品に力を入れていて、来月からは、総社市のゆるキャラ「チュッピー」をモチーフにしたパンも販売します。
今後、総社市の特産品コーナーを増設するなど、幅広い客層を取り込んでいきたい考えです。

ライブカメラ

中四国のニュース

中四国のニュース
BSS TYS RCC ITV KUTV