2017年4月21日(金) 19:10
小豆島に新たな観光施設が誕生

小豆島に新たな観光施設が誕生

香川県の小豆島に、23日、オリーブを満喫できる新たな観光施設が誕生します。
オリーブ商品を扱う雑貨店やレストランなどが開業します。

小豆島に23日日曜日に開業するのが「らしく園」です。
小豆島「らしく」、オリーブ農家「らしい」施設をと名付けられました。
1階には、オリーブオイルやオリーブのジャム、焼きたてのパンなどが並びます。
化粧品の体験スペースも設けられ、オリーブの魅力を全身で感じることができます。
建物の2階のレストランでは、オリーブオイルを味わうことができます。
施設を作ったのは、小豆島でオリーブを栽培し加工品を手掛ける「井上誠耕園」です。
園主の井上さんは、この施設をきっかけに多くの観光客が訪れる島にしていきたいと言います。
井上誠耕園は、2027年までに約50億円をかけてオリーブ園の整備や宿泊施設の建設を進め、滞在型の観光農園を目指します。

ライブカメラ

中四国のニュース

中四国のニュース
BSS TYS RCC ITV KUTV