2017年4月15日(土) 18:00

にんげんだもの 相田みつを展

「いのち」の尊さをテーマに心に響くことばを生み出した書家で詩人、相田みつをさんの作品展が高梁市で始まりました。

高梁市成羽美術館には、相田さんの書や愛用の品など相田みつを美術館所蔵の約130点が展示されています。
戦中戦後の動乱期に青春時代を過ごした中から生まれた相田さんの言葉は、見る人を時に励まし、時に考えさせてくれます。
初日の15日は、長男、一人さんも訪れ作品を解説しました。
「にんげんだもの 相田みつを展」は6月25日まで開かれています。

ライブカメラ

中四国のニュース

中四国のニュース
BSS TYS RCC ITV KUTV