2017年4月11日(火) 19:10
彩色備前の作家 木村潤子さん作品展

彩色備前の作家 木村潤子さん作品展

備前焼に色を施した彩色備前の作家、木村潤子さんの人形展が岡山市中区で開かれています。

一目見ただけでは備前焼とわからない、色鮮やかな人形です。
会場の岡山プラザホテルには、約20年前から彩色備前を手がける木村潤子さんの作品、約30点が展示されています。
備前の土で作った人形を800度の低温で素焼きし、白い下地を塗った後、絵の具で色を付けています。
約300年前にあって一時途絶えていた彩色備前を、木村さんは独学で復活させました。
絵の具だけでなく金箔も使って、豪華に仕上げています。
備前焼の新たな魅力を知ることができる木村さんの人形展は、今月29日まで開かれています。

ライブカメラ

中四国のニュース

中四国のニュース
BSS TYS RCC ITV KUTV