2017年3月28日(火) 12:10
豊島産廃 午後搬出完了へ

豊島産廃 午後搬出完了へ

香川県の豊島に不法投棄された90万tを超える産業廃棄物の島の外への搬出は、28日午後に終わることになりました。

最後の産廃を乗せたトラックが並んでいます。
隣の直島に向けた船は、午後3時過ぎに出る予定です。
豊島からの産廃の撤去は、2000年に成立した県と住民との公害調停に基づいて進められてきました。
処理が必要な産廃などの全体量は、当初想定された60万t程度から最終的には90万8000tまで膨らみました。
このため、香川県は様々な対策を取り、今月末の公害調停の期限に何とか間に合わせました。
搬出は終わりますが、これから、直島での産廃の無害化処理の他、豊島での地下水浄化など、まだまだ多くの作業が残されています。

ライブカメラ

中四国のニュース

中四国のニュース
BSS TYS RCC ITV KUTV