気象衛星

気象衛星

最新データを10分毎に更新しています

ライブカメラ

中四国のニュース

中四国のニュース
2019年4月20日(土) 13:40

暴走車運転の男性、1年ほど前「運転をやめる」

 東京・池袋で87歳の男性が運転する乗用車が暴走し、親子ら10人が死傷した事故で、男性が1年ほど前、近所の住人に「運転をやめる」と話していたことが分かりました。

 この事故は19日、豊島区東池袋で旧通産省工業技術院の元院長、飯塚幸三さん(87)が運転する乗用車が、およそ150メートルにわたって暴走し、横断歩道をわたっていた松永莉子ちゃん(3)と母親の真菜さん(31)が死亡したほか、8人がけがをしたものです。

 「小さい子、私も連れているので、一歩間違っていれば、私たちっていう可能性もあるので・・・」(献花に訪れた女性)

 その後の取材で、飯塚さんが1年ほど前、近所の住人に「車の運転をやめる」と話していたことが分かりました。

 「(マンションの)車庫入れありますよね、それがちょっと危ないなという感じはしていた」(マンションの住人)
 「車はもうやめるっていう話は、去年あたりにしていた」(マンションの住人)

 飯塚さんは「アクセルが戻らなくなった」と話しているということですが、警視庁は誤ってアクセルを踏み込んだとみて、過失運転致死傷の疑いで捜査しています。

カテゴリー別ニュース一覧

社会

政治

経済

国際

カルチャー

BSS TYS RCC ITV KUTV