気象衛星

気象衛星

最新データを30分毎に更新しています

ライブカメラ

中四国のニュース

中四国のニュース
2018年5月23日(水) 09:47
鑑定留置中の容疑者、名古屋市内の病院から脱走

鑑定留置中の容疑者、名古屋市内の病院から脱走

 放火事件で逮捕され、精神状態を確認するため名古屋市守山区の病院に鑑定留置されていた57歳の男が22日夜、逃げ出しました。男は今も逃走中です。

 「男が逃げ出した東尾張病院です。周辺に警察官が出て、男の行方を捜しています」(記者)

 指名手配されているのは名古屋市西区の会社員、小倉泰裕容疑者(57)です。小倉容疑者は今年2月、元妻の住宅に火をつけた現住建造物放火の疑いで逮捕され、今年3月から名古屋市守山区の東尾張病院に鑑定留置されていました。

 22日午後9時すぎ、病室の異常を示すアラームに気付いた病院の男性医師が2階の個室を確認したところ、小倉容疑者がいなくなっていたということです。小倉容疑者は病室の窓を無理やりこじ開け、衣服を結んで外に逃げ出げたとみられています。

 小倉容疑者は身長167センチのやせ型で、黒色の短髪。警察は数百人態勢で行方を追っています。

カテゴリー別ニュース一覧

社会

政治

経済

国際

カルチャー

BSS TYS RCC ITV KUTV