気象衛星

気象衛星

最新データを30分毎に更新しています

ライブカメラ

中四国のニュース

中四国のニュース
2017年10月24日(火) 01:52
希望・小池代表、衆院選惨敗「鉄の天井感じた」

希望・小池代表、衆院選惨敗「鉄の天井感じた」

 パリに滞在中の小池都知事は23日、自身が代表をつとめる「希望の党」が衆院選で惨敗したことについて、「鉄の天井を感じた」と振り返りました。

 「総選挙があって、鉄の天井があるということを改めて知りました」(小池百合子 東京都知事)

 小池都知事は23日、パリ市内で行われた「気候変動対策に関する都市の連携」をテーマとした国際会議に出席。キャロライン・ケネディ前駐日大使との対談で、「女性として政治の世界で活動するとガラスの天井を感じる」と発言しました。これは、働く女性が女性であることを理由に組織内で一定以上の昇進や活躍を妨げられる見えない障壁をさす表現ですが、小池都知事は去年の都知事選、今年の都議選で、その「ガラスの天井」を1つずつ打ち破ったという感触を得たと紹介した後で、今回の衆院選での惨敗について、さらに大きな壁、「鉄の天井」があったと振り返りました。

 「本気で取り組むと、女性って壁に当たることがあるという経験をしている女性は多いと思います。ですから、本気でやっていくといろんな壁がある」(小池百合子 東京都知事)

 小池都知事は発言についてこう説明する一方で、「希望の党」代表としての責任を問う声に対しては、「退くのはかえって無責任」と続投をする意向を改めて示しています。

カテゴリー別ニュース一覧

社会

政治

BSS TYS RCC ITV KUTV