気象衛星

気象衛星

最新データを10分毎に更新しています

ライブカメラ

中四国のニュース

中四国のニュース
2020年1月22日(水) 14:34

東京五輪期間中、鉄道約60路線で終電繰り下げへ

 東京オリンピックの期間中、およそ60の鉄道路線で終電時刻が繰り下げられますが、東京のJR山手線では最大で1時間20分の繰り下げになるなど、終電時刻の詳細が公表されました。

 大会組織委員会によりますと、オリンピック期間中の7月24日から8月9日まで都内を中心におよそ60の路線で終電が繰り下げられます。

 JR山手線の大崎駅発の内回りで通常、午前0時10分ごろ発の終電が午前1時半ごろになるほか、東京メトロ千代田線や都営大江戸線などでは、最も遅い列車が午前2時ごろ発となります。また、サッカー会場がある札幌市、宮城県、茨城県でも終電時刻の繰り下げが行われるということで、正式なダイヤは4月ごろに発表されます。

 こうしたダイヤの変更は、スマートフォンの乗り換え案内アプリなどでも確認できるようになるということです。

カテゴリー別ニュース一覧

社会

政治

経済

国際

カルチャー

BSS TYS RCC ITV KUTV