気象衛星

気象衛星

最新データを10分毎に更新しています

ライブカメラ

中四国のニュース

中四国のニュース
2019年11月18日(月) 14:37

沢尻エリカ容疑者「大麻やコカイン、LSDも・・・」

 女優の沢尻エリカ容疑者がMDMAを所持したとして逮捕された事件で、沢尻容疑者が「大麻やコカインなども使用していて、有名人が逮捕されるたびに私も危ないと注意していた」と供述していることが新たにわかりました。

 麻薬取締法違反の疑いで逮捕された女優の沢尻エリカ容疑者(33)は16日朝、東京・目黒区の自宅でカプセルに入った合成麻薬・MDMAを所持した疑いが持たれています。

 これまでの調べで沢尻容疑者は、「10年以上前から違法薬物を使用していた」と供述していますが、その後の警視庁への取材で、「大麻、MDMA、LSD、コカインを使用していた」「有名人が逮捕されるたびに私も危ないと注意していた」と供述していることが新たにわかりました。

 自宅から見つかったMDMAについては、警視庁の家宅捜索を受けた際、沢尻容疑者が自ら隠していた場所を伝え、「数週間前にイベント会場でもらったもの」と説明しているということです。さらに、「家族と仕事の関係者には大変なご迷惑をおかけしました。大変申し訳なく思っています」と謝罪の言葉も述べているということです。

カテゴリー別ニュース一覧
BSS TYS RCC ITV KUTV