気象衛星

気象衛星

最新データを10分毎に更新しています

ライブカメラ

中四国のニュース

中四国のニュース
2019年11月12日(火) 00:02

「桜を見る会」野党が“疑惑”追及

 毎年春に総理が主催する「桜を見る会」に安倍総理の後援会関係者らが多数招待されていた疑いがあるとして、立憲民主党や共産党などの野党は、合同の追及チームを設置しました。

 「支援者を招いて、いわば税金で主催する国の公的行事で接待をしていたと受け取られかねない事案だと思う」(立憲民主党 安住淳国対委員長)

 野党側は「桜を見る会」について安倍総理や政府・与党幹部らが多くの後援会関係者を招いている疑いがあるとして追及を強める構えです。安倍総理が招待者について個人情報を理由に回答を控えていることについては、与党内からも「非公表の意味が分からない」といった批判も出ています。

 こうした中、自民党の石破元幹事長はこの問題について一般論とした上で、「公平性」を指摘しました。

 「(桜を見る会について)内閣総理大臣が呼ぶとなれば、当然“公平性”というものが要求されるということではないか」(自民党 石破茂元幹事長)

 石破氏は「後援会だからダメということではない」としながらも、色々な層の人が対象であるべき、と話しています。

カテゴリー別ニュース一覧

社会

政治

経済

国際

カルチャー

BSS TYS RCC ITV KUTV