気象衛星

気象衛星

最新データを10分毎に更新しています

ライブカメラ

中四国のニュース

中四国のニュース
2019年12月8日(日) 00:30

アフガンで銃撃、家族とともに中村哲さんの遺体が帰国の途に

 アフガニスタンで復興支援中に銃撃され死亡した医師の中村哲さんの遺体が、家族とともに帰国の途につきました。8日夕方、日本に到着する予定です。

 福岡市のNGO「ペシャワール会」の現地代表で医師の中村哲さんの遺体は7日、首都カブールにある空港に運び込まれました。その際、アフガニスタンの国旗にくるまれた棺を、ガニ大統領が兵士らとともに運ぶ様子も見られました。追悼式典には、妻の尚子さん、長女の秋子さんが参列。ガニ大統領は、逃走中の犯人の逮捕に全力を尽くす考えを強調しました。

 「中村医師を殺害した犯人は、地獄へ落ちることになる。警察と軍が見つけ出し、法の裁きを受けさせる」(アフガニスタン ガニ大統領)

 出発の際、涙を浮かべる秋子さんの姿も見られました。中村さんの遺体は8日の夕方、日本に到着する予定です。

 一方、地元メディアは、事件直後に、現場から逃走した犯行グループをとらえたとされる監視カメラの映像を公開しました。AP通信は、地元当局者らの話しとして、「襲撃が事前にアフガニスタン国外で計画されたことを示す証拠がある」と伝えていて、警察は犯行グループの特定を急いでいます。

カテゴリー別ニュース一覧
BSS TYS RCC ITV KUTV