気象衛星

気象衛星

最新データを10分毎に更新しています

ライブカメラ

中四国のニュース

中四国のニュース
2019年8月19日(月) 11:32

あおり運転のうえに暴行し逮捕、別の高級外車でも「あおり運転」か

 茨城県の高速道路であおり運転をしたうえ男性を殴った疑いで18日に逮捕された男が、別の高級車でも「あおり運転」をしていた可能性があることが分かりました。男が留置されている茨城県警取手警察署前から報告です。

 宮崎文夫容疑者(43)は、今月10日、茨城県の常磐自動車道であおり運転の末、24歳の男性を殴りけがをさせた疑いで18日に逮捕され、茨城県警取手警察署に19日午前0時過ぎに移送されてきました。交際相手の喜本奈津子容疑者(51)も宮崎容疑者をかくまうなどした疑いで、18日に逮捕され19日午前9時ごろ、女性の留置施設がある牛久警察署に移送されました。

 宮崎容疑者のものと思われるSNSには、別の黒い高級車の画像が掲載されていますが、同じナンバーの車が、今年1月、大阪府内でもあおり運転をしていたことがわかりました。

 「(Q.事故を起こす恐怖感はあったか?)あります、あります。私も急ブレーキを踏みましたし 、抜かしていった先でも全く同じことを何回も繰り返していたので」(あおられたドライバー)

 警察によりますと、今年6月には、新東名高速道路でもこの車が大型トラックと交通事故を起こしていて、宮崎容疑者が運転し、喜本容疑者が同乗していたということです。警察は宮崎容疑者が、各地であおり運転を繰り返していた可能性があるとみて、今後、詳しく調べる方針です。

カテゴリー別ニュース一覧
BSS TYS RCC ITV KUTV