気象衛星

気象衛星

最新データを10分毎に更新しています

ライブカメラ

中四国のニュース

中四国のニュース
2019年6月26日(水) 16:18

国会閉会、安倍首相「年金の原資、確かにする」

 国会は26日に閉会し、各党は来月21日投開票の参議院選挙に向けて事実上の選挙戦に入りました。安倍総理は会見し、参院選の争点となる年金問題に対処するためにも引き続き、経済優先で取り組む考えを示しました。

 政府は26日朝の臨時閣議で、参議院選挙について7月4日公示、21日投開票とする日程を正式に決めました。150日にわたる通常国会は26日に閉会し、各政党が選挙準備を本格化させています。こうした中、安倍総理は記者会見に臨みました。

 「私たちの年金を充実する唯一の道は、年金の原資を確かなものとすること、すなわち経済を強くすることであります」(安倍首相)

 安倍総理は年金問題にしっかり取り組んでいく考えを示した上で、「対案のないままに不安だけをあおるような無責任な議論はあってはならない」と野党を牽制しました。

 「暮らしの安心を回復させる選挙にしていかなければならない」(立憲民主党 枝野幸男 代表)

 一方、立憲民主党の枝野代表は年金と老後資金の問題を参院選の大きな争点に掲げ、与党側との対決姿勢を強調しました。

カテゴリー別ニュース一覧

社会

政治

経済

国際

カルチャー

BSS TYS RCC ITV KUTV