気象衛星

気象衛星

最新データを10分毎に更新しています

ライブカメラ

中四国のニュース

中四国のニュース
2018年9月25日(火) 23:50
トランプ米大統領、国連で一般討論演説 外交の成果強調

トランプ米大統領、国連で一般討論演説 外交の成果強調

 アメリカのトランプ大統領は日本時間25日夜、国連総会で演説を行っています。今回の演説について国連本部前から岩田記者の報告です。

 トランプ大統領は、国連への到着が予定より30分ほど遅れ、演説は10分ほど前から始まりました。

 トランプ大統領の演説は、自身が大統領に就任してからの2年間に、経済政策などで数多くの成果を出してきたとアピールする内容から始まりました。最大の焦点の北朝鮮の問題については、6月のシンガポールでの米朝首脳会談について触れ、朝鮮半島の非核化について話し合ったと成果を語った上で、ミサイルの発射や核実験が行われていないこと、朝鮮戦争でのアメリカ兵の遺骨が返還されたことなど、ここでの成果をアピールしました。

 トランプ大統領、国連本部に入る際には、報道陣に対し「金正恩(キム・ジョンウン)党委員長との2回目の会談について調整している」と語りました。

 去年の演説でトランプ大統領は北朝鮮について、「完全に破壊する以外の選択肢はなくなる」などと激しく批判をしていたわけで、1年で情勢は変わりました。しかし、本当に北朝鮮の非核化が進んでいるのか、トランプ大統領はどのように説明するのか、注目されます。

カテゴリー別ニュース一覧

社会

政治

経済

国際

カルチャー

BSS TYS RCC ITV KUTV