気象衛星

気象衛星

最新データを30分毎に更新しています

ライブカメラ

中四国のニュース

中四国のニュース
2017年11月19日(日) 10:49
相撲協会、日馬富士から初の“聞き取り”

相撲協会、日馬富士から初の“聞き取り”

 横綱・日馬富士の暴行事件で、日本相撲協会の危機管理委員会は19日、都内で、日馬富士本人から聞き取りを行っています。

 午前10時前、日本相撲協会がある東京・両国の国技館に、横綱・日馬富士が入りました。危機管理委員会の聞き取りは、現在も続いているものとみられます。

 日馬富士は、警察の任意の事情聴取で平幕の貴ノ岩に対して素手による暴行は認めた一方で、「ビンでは殴っていない」などと話していることがわかっています。

 貴ノ岩の師匠の貴乃花親方は、危機管理委員会のこれまでの聞き取りに対し、貴ノ岩からの話として「ビール瓶で殴られた」などと説明し、暴行の状況について、一部食い違いが出ています。こうしたことから危機管理委員会は、日馬富士本人から当時の状況や暴行に至った詳しい経緯を確認しているものとみられます。

BSS TYS RCC ITV KUTV