気象衛星

気象衛星

最新データを30分毎に更新しています

ライブカメラ

中四国のニュース

中四国のニュース
2017年12月18日(月) 09:28
リニア工事入札で受注調整か、大手ゼネコン 鹿島、清水を捜索

リニア工事入札で受注調整か、大手ゼネコン 鹿島、清水を捜索

 JR東海が発注したリニア中央新幹線の工事の入札をめぐり、大手ゼネコン4社の幹部らが受注調整をしていた疑いがあることがわかり、東京地検特捜部は、独占禁止法違反の疑いで、鹿島建設などに家宅捜索に入りました。

 家宅捜索を受けているのは、大手ゼネコンの鹿島建設と清水建設です。リニア中央新幹線の工事の入札を巡っては、大林組がほかの企業に受注を見送るよう不正に働きかけた疑いがあるとして、東京地検特捜部は今月8日、偽計業務妨害の疑いで家宅捜索に入っています。

 関係者によりますと、特捜部は大林組のほかにも工事を受注した鹿島建設や清水建設、大成建設からも事情を聴いた結果、大手ゼネコン4社の幹部らが事前に協議していた疑いが浮上し、独占禁止法違反の疑いで、強制捜査に踏み切ったものです。

 特捜部は、公正取引委員会とともに捜査を進める方針です。

カテゴリー別ニュース一覧
BSS TYS RCC ITV KUTV