気象衛星

気象衛星

最新データを30分毎に更新しています

ライブカメラ

中四国のニュース

中四国のニュース
2017年3月30日(木) 14:25
雪崩事故で犠牲、高校生2人の告別式

雪崩事故で犠牲、高校生2人の告別式

 栃木県那須町のスキー場で雪崩に巻き込まれ犠牲になった8人のうち、高校生2人の告別式が営まれました。

 30日午後、雪崩で犠牲になった県立大田原高校山岳部の浅井譲さん(17)の告別式が営まれました。

 「困っている人がいると自分から助けにいくような先輩でした」(浅井譲さんの中学校の後輩)
 「今まで本当にありがとうって。君の分まで頑張るって言いたい」(浅井譲さんの友人)

 一方、那須町の斎場では午前9時過ぎ、鏑木悠輔さん(17)が家族や多くの友人らに見送られ、出棺されました。

 「何でもできる先輩で、とてもたくましい先輩で、信じられない」(鏑木悠輔さんの後輩)

 正午から告別式が営まれ、参列者は鏑木さんとの突然の別れを惜しんでいました。

 一方、警察は30日午前、雪崩が起きたスキー場に入り、業務上過失致死の疑いで現場検証を行いました。救助にあたった消防隊員らが立ち会い、なだれが発生した現場の雪の状況や、高校生らを救助した際の状況などを確認したということです。

 警察は、なだれ注意報が出ていた中、訓練を行った判断に問題がなかったか、安全管理は適切だったかなどについて詳しく調べる方針です。

カテゴリー別ニュース一覧

社会

BSS TYS RCC ITV KUTV