阿部ひろみ

Vol.119 <8月1日>

岡山県内一市町村ずつ作品を紹介していきます。

 みなさまこんにちは、いかがお過ごしですか。
7月20日金曜日にスカイツリーに行ってきました。と言っても身内に高所恐怖症の人がいるので展望台まで登っていませんが、その日は当日券でも30分待ちぐらいで買えると情報が出ていました。展望デッキに津山郷土博物館所蔵の「江戸一目図屏風」の複製が展示されているので、スカイツリーオフィシャルショップ(1階と5階)に行ってみると、江戸一目図屏風の関連商品が並んでいました。

さて、今月は「倉敷市児島」です。

倉敷市児島


野ア家の塀とジーンズストリート

野ア家の焼き板でほどこされた趣のある塀を横目にしながら、ジーンズストリートを歩いてきました。この塀の中は、野ア家塩業歴史館、国重要文化財の旧野ア家住宅など、一般に公開されています。

野ア家の塀とジーンズストリート

JEANS St.
JEANS St.

少し朝早かったようで、シャッターががらがらと開く音がし始めました。シャッターにも、ストリートらしい素敵な絵がそれぞれ描かれていました。つるされたジーンズが雰囲気を出していました。



瀬戸大橋

どこから描いたか?という質問をよくいただくのですが、今回ほど答えづらいことはないです。ふと車を止めてもらって、「絶対ここから見えるはず」と勘だけで、草をかきわけ見に行き描きました。

瀬戸大橋

いかがでしたか? 今回は、以上になります。
次回は、さあ、どこへ行きましょう。
風の吹いている方へ気の向くまま、ふらりとどこかへ。

※今月の絵は、岡山県津山市東一宮にある美術館「M&Y記念館」 に展示しております。


Back