MINIATURE LIFE展 ~田中達也 見立ての世界~とは

本展は、ミニチュア写真家であり見立て作家の田中達也氏の作品を紹介する展覧会です。
身の回りにあるものを題材にして日常風景に見立てた作品は、思わずくすっと笑ってしまったり、さすが!と唸ってしまったりするような楽しいものばかり。
その独特な世界観を会場で思う存分楽しんでいただきます。

PROFILE

田中達也

田中 達也 TATSUYA TANAKA

(ミニチュア写真家・見立て作家)

1981年熊本県生まれ。2011年から日用品とジオラマ用人形をモチーフにして、日常にあるものを別のものに見立てたアート「MINIATURE CALENDAR」をインターネット上で発表。
2017年朝の連続テレビドラマのオープニングに登場するミニチュア作品を担当。
インスタグラムフォロワー数は190万人を超える(2019年3月現在)。

ギャラリートーク・サイン会

初日 4月24日(水)
(1)午前10時~  (2)午後2時~
4月29日(月・祝)
(1)午後1時~  (2)午後4時~

※サインは税込2000円以上の書籍をお買い上げの方、先着50名様とさせていただきます。

作品紹介

クロワッサンが青空に浮かぶ雲に、ブロッコリーが大きな木に、プリンが南の島に…。
ユーモアあふれる写真作品と立体作品を合わせて約120点を選りすぐり展示します。
  • 新パン線

    《新パン線》

  • 地球は甘かった

    《地球は甘かった》

  • ブロッコリー1本分のサバンナ

    《ブロッコリー1本分のサバンナ》

  • 甘島★

    《甘島》

  • リアルなメモ=メモリアル

    《リアルなメモ=メモリアル》

  • 問題の解き方は人それぞれ

    《問題の解き方は人それぞれ》

© Tatsuya Tanaka

開催概要

開催名
天満屋創業190周年記念 「MINIATURE LIFE展 ~田中達也 見立ての世界~」
開催期間
2019年4月24日(水)~5月6日(月・振)
会場
岡山天満屋 6階葦川会館
岡山市北区表町2丁目1番1号
開館時間
午前10時~午後6時(最終日は午後5時閉場)
※入場は閉場の30分前まで
入場料
チケット
料金
当日 当日割引
天満屋カード&チラシ割引
前売
一般
(大・専門生以上)
800円 700円 600円
中・高校生 600円 500円 400円
小学生以下 無料
障害者手帳をお持ちの方 ご本人を含む2名様まで無料
一般前売
ペア券
1,100円
  • 定数に達したため、販売終了いたしました。
一般グッズ付
前売券
(※グッズ:チケットフォルダ)
900円
  • 価格はすべて、税込です。
前売券販売

2019年3月22日(金)~4月23日(火)

  • てんまやバスステーションチケットセンター、
  • 山陽新聞社サービスセンター、
  • 岡山市民会館、
  • ぎんざや、
  • 岡山シンフォニーホールチケットセンター、
  • 岡山県音楽文化協会、
  • インディスク(倉敷天満屋4階)、
  • アルスくらしきチケットセンター、
  • セブンチケット
  • ローソンチケット(Lコード:61806)、
  • チケットぴあ(Pコード:769-666)
  • 電子チケットのみ4月24日~5月5日まで当日券販売。
主催
RSK山陽放送、岡山天満屋
企画制作
NHKサービスセンター、株式会社CoCo
企画協力
株式会社MINIATURE LIFE