山陽放送環境方針

基本理念

山陽放送は、地域に根ざした放送局として、この恵み豊かな自然環境を次の世代へ継承していくため、メディアとしての情報発信力を最大限に活用して地球環境問題に関する有益な情報を積極的に発信すると共に、日々の事業活動を通じて自然環境の保全や地球温暖化対策の重要性・緊急性を強く訴えてまいります。
また、自らの企業活動が環境へ負荷を与えていることを自覚し、地域に密着した環境保全に取り組んでまいります。

基本方針

  1. メディア企業としての啓発活動
    メディアとしての特性を活かし、ラジオ・テレビの番組や各種イベントを通じて、自然環境の保全や地球温暖化対策の重要性・緊急性を強く社会に訴えていきます。
  2. 環境方針の設定と持続的遂行
    環境目的・目標を設定し、定期的に見直すことで、持続的な環境改善に取り組みます。
  3. 法令の遵守と社会的責任の遂行
    環境関連の法規制や自主的に定めた行動計画等を遵守し、社会的責任を果たします。
  4. 環境教育の徹底山陽放送で働くすべての人が地球環境問題に関する取り組みの重要性を認識し、環境方針を理解するよう、教育を行います。