西日本を中心に記録的豪雨となった「平成30年7月豪雨」で被災された皆さま、
そのご家族・関係者の方々に心よりお見舞い申し上げます。また、亡くなられた方々にお悔やみ申し上げます。

山陽放送では、被災者支援のため義援金を受け付けております。

お寄せいただいた義援金は、全額日本赤十字社を通じて被災された方々のお手元に届けられます。

県内外の皆様より、多くの義援金をお預かりしております。

  • 岡山地区 196件 5,229,472円
  • 倉敷地区 76件 1,104,621円
  • 東備地区 11件 150,000円
  • 井笠地区 30件 1,085,875円
  • 県北地区 55件 977,800円
  • 香川県 22件 631,463円
  • 岡山・香川県以外 26件 6,233,588円

インターネットからのお振込み・その他93件1,856,543円

合計 509件  17,269,362円
(平成30年9月14日10時現在)

義援金を受け取りました。

義援金箱設置

※RSKでは、下記の窓口で義援金箱を設置しています。

義援金口座のご案内

義援金箱設置とともに、下記口座でも義援金を受け付けております。

【銀行口座】

口座番号:
中国銀行 本店営業部 (普) 3538849

口座名:
『平成30年西日本豪雨災害義援金』
ヘイセイサンジュウネンニシニホンゴウウサイガイギエンキン

中国銀行の窓口でお手続きの場合、振込手数料はかかりません。

JNN・JRN共同災害募金