フィールドオブクラフト倉敷

2012年05月31日 15:25

ちょっと前のことになりますが・・・
5月12日と13日、倉敷市芸文館前広場で
フィールドオブクラフト倉敷が開かれました。

ガラスや革製品、焼き物など70組以上のクラフト作家さんが全国から集まり
作品のブースやワークショップがありました。
前から行ってみたいと思っていて、今回参加してきました。

出展している皆さんはもちろん、お客さんもたくさん来場していて
熱気で溢れていました。

今回私が買ったのがコチラ。

長南芳子さんという作家さんが作っている、
ANEMONEのネックレスです。
バロックパールとポルトガル語で「見つける」という意味が書かれた
真鍮のペンダントトップが一目で気に入りました♡
この真鍮の部分は、いろんな言葉のバリエーションがあって、
好きな言葉や目指すことなどお守り気分で選べます。
今すごくお気に入りです♪

ガラスのはんこ作りのワークショップも体験しました。

小鳥の形で、文字やマークを自分でデザインできるんです。
たのしかったです♪

他にも、綺麗なグラスや、真っ白なマグカップなど
ほしいものが色々ありました・・・
手作りのものって味があって温かみもあっていいですね。
また次回行きたいと思います。