2011年10月

おつかれさま!!!

2011年10月06日 15:19

1期下の後輩、辻文香アナウンサーが9月末で卒業しました。

アナウンサーの採用は毎年あるわけではなく、
私の代は久々に採用があった年。
次の年から毎年の様にアナウンサーが増え、
私はあっという間に中堅になってしまいました。。。
なので辻&宮武は、私と一番歳の近いアナウンサーでした。

新入社員の時、入社試験のお手伝いをしました。
そこにいたのが辻さんと宮武くん。
2人はとっても印象に残っているんです。
辻さんは「しっかりした読みをする子だなぁ」と。
宮武くんは風邪を引いていて、鼻水を垂らしながら試験を受けていました(笑)

しっかりしていますがマイペースの辻さん。
本番前の化粧室でいろんな話をしました。
やっぱりちょっと淋しいな・・・。
楽しいことだけじゃない、辛いこと苦しいこともたくさんあったと思います。
5年半、よく頑張りました。
本当におつかれさまでした。


最後のイブニングニュース後、アナウンサー&スタッフと。

なでしこ人気

2011年10月14日 12:40

10月9日、美作ラグビーサッカー場で、
女子サッカーなでしこリーグの
湯郷ベル対INAC神戸レオネッサの試合がありました!!

女子ワールドカップの優勝で一躍有名になったなでしこJAPAN。
キャプテン澤穂希選手と、われらが湯郷ベルのエース宮間あや選手の
対決となるこの試合は、ずいぶん前から話題になっていました。

もちろん前売り券は完売。
当日券を求めてこの行列です。

1番乗りの方は、なんと深夜0時から並んでいたそう・・・
さすが、なでしこパワー。

今回は、ピッチリポーターも2人体制で中継です。

INAC担当林智美さん。
1年半くらい前に一緒にお仕事をして以来の再会でしたが、
すぐに意気投合♪楽しかった~♪
細かい取材と絶妙なタイミングのリポート、勉強させていただきました!

美作ラグビーサッカー場はまるでお祭りのように人があつまり
バックスタンドもぎっしり。

これは試合前ですが、さらにどんどん増えて
もうぎゅうぎゅうになっていました。

川澄奈穂美、大野忍選手ら代表7人を擁するINACと
湯郷ベルの戦いですから試合内容は盛り上がらないはずはありません。
前半にINAC川澄選手が先制!
ベルもFW松岡実希選手の惜しいヘディングがありましたが、
0-1で惜敗。
最初は静かに観ていたお客さんも最後は手を叩いて声をだして
応援していました!

この試合を観たお客さんは、きっと女子サッカーの面白さに
はまったことでしょう!
一時的なブームではなく、もっともっとなでしこリーグが
盛り上がるといいなぁと思いましたヾ(@^▽^@)ノ