« 2014年07月 | メイン | 2014年09月 »

2014年08月

幻想庭園

幻想庭園、きょうから始まりましたね。

今週火曜日の「あっこの美味漫遊記」のゲストは、後楽園広報スタッフの坂本美香さん。
幻想庭園の魅力をたっぷりご紹介いただきました。

夏祭りのシーズンということで、黒田さんは浴衣です。
浴衣の柄は、青海波と菊です。
菊といえば、秋の花ですね。
着物の柄は、季節を先取りするものなのだそうです。

幻想庭園にあわせて、岡山城でも「おかやま城下町物語~夏~烏城灯源郷」が始まりました。
期間中の21日と28日、午後6時半からRSKアナウンサーが朗読会を開きます。
黒田さんにプロデュースしていただき、全員浴衣を着る予定です。
ぜひお越しください。


シェフとシュフ

今週の「あっこの美味漫遊記」は、久しぶりにシェフが登場!
湯浅薫男シェフです。
シェフとシュフ(私)のコンビで番組を担当していたころから、早2年です。
生放送中のわずかな空き時間に手早くたくさんのお料理を
スタジオに運び込んでくださいました。

フレンチが専門の湯浅シェフですが、この日はトルコ料理がずらり。
実は、湯浅シェフは、さまざまな国で料理を探究され、
和洋中はもちろん、トルコ料理まで得意とされているのです。

ヨーグルトやスパイスで味付けした羊肉、鶏肉を焼いた「ケバブ」を中心に、
オリーブやトマト、ナスなどが色鮮やかに盛り付けられています。

湯浅シェフによると、トルコ料理は、フランス料理や中華料理と並ぶ
世界三大料理のひとつといわれ、
イタリア料理など、さまざまな料理のルーツになっていると考えられるそうです。

こちらは、トルコのパン。

ドーナツのような形のパンは、「シミット」。
円盤型の平なパンは「ピデ」。
ベーグルやピタパン、ピザの原型となったとも考えられています。
そもそも、パンの発祥はトルコという説もあります。
外がかりっとして中はしっとり。
小麦と塩の、とてもシンプルな味わいです。

湯浅シェフの絶品トルコ料理に、黒田さんも大満足。

この日の黒田さんは小千谷縮です。

この日ゲストにお越しくださった皆様と。

ベリーダンスのASAKOさん、倉敷市中庄のカフェの久保田さん、ありがとうございました。

来週は、黒田さんはお休みです。
整理収納アドバイザーの佐藤亮介さんをゲストパーソナリティとしてお迎えします。

宿題OKのカフェ

今週の「あっこの美味漫遊記」は、
岡山市北区津島新野にあるカフェを紹介しました。

「ワンドリンクで何時間でもどうぞ」というちょっと珍しいカフェなんです。
店内には39席。
広いスペースを、お客さんに自由に使ってもらおうという方針なのだそうです。
表の看板には、「店内で宿題もどうぞ」とありました。

カフェの須増さんと武田さん、この日は明石縮をお召しの黒田さんです。

カフェのおすすめは、豆腐のロールケーキ。
生地の中に豆腐を入れることで、しっとり焼きあがるのだそうです。

さて、岡山城での朗読会が、いよいよです。
21日(木)と28日(木)午後6時半から、岡山城天守閣の「城主の間」で開かれます。

21日は、石田好伸アナウンサー、奥富亮子アナウンサーと私、
28日は、石田好伸アナウンサー、小松千絵アナウンサーと私が
「いのち」をテーマにした絵本を、黒田さんプロデュースの浴衣を着て朗読する予定です。

朗読会は、岡山城の入場料300円だけで楽しめます。
ぜひお越しください!!

岡山城で朗読会

昨夜、岡山城天守閣で朗読会を開きました。

舞台は、城主の間です。
箏奏者、景子さんの演奏に合わせて、石田アナウンサー、
奥富アナウンサーと一緒に3つの作品を読みました。

実は、また、朗読会があります。
28日(木)18時半から岡山城天守閣城主の間です。
岡山城の入場料300円だけで楽しめますので、ぜひお越しください!
お待ちしております。