« 湯浅シェフのクリスマス | メイン | フレンチおせち »

干支のジャンボ折り紙

きょうのラジまるは、早島町の鶴崎神社へ。
恒例の干支のジャンボ折り紙の奉納で有名です。
来年の干支へびは、きのう完成したばかり。
公開は25日からなのですが、一足早く見せていただきました。
許可をいただけたので、その一部をごらんいただきましょう!

紅白のへびの頭の部分です。
1匹の高さはおよそ2.5メートル、幅はおよそ1.5メートルほどもある大きな折り紙です。
3人で3時間かかって折りあげたそうですよ。

鶴崎神社のジャンボ折り紙は、平成14年の「午」からスタートし、
今回の「巳」で十二支が揃ったことになります。

公開は25日から。
大晦日から1月3日の夜にかけては、ライトアップもあるそうですよ。
年内は、年賀状用の写真撮影に訪れる人が多いそうです。