« 湯浅シェフのカフェ | メイン | べっぴんもみじ »

火曜日は論語です

毎週火曜日の午前11時25分頃からのRSKラジオ「論語かるた」。
歴史小説作家の久井勲さんが書き下ろした脚本で、
論語がとてもわかりやすく、楽しく身近に感じられる番組です。

「論語かるた」に登場する寺子屋の先生を久井さん、横丁の長屋の大家さんを石田アナ、
店子の孔助(こうすけ)は、私が演じています。

写真は、収録前のスタジオの様子。
真面目な表情で原稿をチェックする男性陣ですが、収録が始まると、ぱっと華やぎます。
私も収録中は、物語に登場する孔助と同じように、
先生の話についつい聞き入ってしまったり、関心したり、大家さんにあきれたり、笑ったり…
と、楽しい時間です。
それでいて、論語の意味をちゃんと学べています。

悩んだときや、困ったとき、ちょっと行き詰まったときなど、
論語を思い出して、勇気づけられたり、戒められたり、気持ちが軽くなったりすることが
きっとあると思います。

ぜひお聴きくださいね。