« 後楽園へ | メイン | 真庭発ほのぼの情報 »

レモンパスタ

湯浅シェフとお送りしている「ごごラジviviッと!木曜日」。
今週のテーマは、レモンです。
テーマの食材をつかった簡単料理を紹介する「シェフとシュフのお台所」では、
湯浅シェフが「レモンパスタ」を作ってくれました。

☆材料(1人前)☆
レモン汁 大さじ2
レモンの皮 少々
オリーブオイル 大さじ1と1/2
パルメザンチーズすりおろし 大さじ1
スパゲティ

イタリアンパセリのみじん切り 少々

分量はシェフではなくシュフの私が、シェフのお料理を見ながら目分量でメモしたものです。
お好みでアレンジしてくださいね!

①鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩を入れてスパゲティをゆで、ゆで汁をおたま1杯分ほどとっておく。
②フライパンにオリーブオイル、レモン汁、ゆで汁、レモンの皮を入れて熱し、軽く煮詰める。
③スパゲティを②に入れて、からめる。
④お皿に盛り付け、パルメザンチーズとイタリアンパセリ、オリーブオイルをふりかけて出来上がり。

レモンパスタは、イタリアではとてもポピュラーなのだそう。
シンプルですが、さっぱりしておいしいです!!
アツアツも美味しいですが、冷製にしてもおいしいですよ。
冷製パスタにする場合は、やわらかめにゆでたあと氷水にとってよく洗い、
クッキングペーパーなどでよく水気を切ってから、ソースとあえます。

「シェフとシュフのお台所」では、湯浅シェフオリジナルの簡単レシピを紹介しています。
来週は「もったいない!」をテーマに、使い切れなかった食材をおいしくいただく
レシピを紹介しますよ。
はたして、どんなお料理が登場するのか!?
来週も、お楽しみに!

番組では、リスナーのみなさんからのメール、FAXも募集しています。
ブロッコリーの茎やセロリの葉、キャベツの芯など、
もったいないと思いつつ、捨てているものってありませんか?
どうすれば美味しく食べられるか、湯浅シェフへの質問もOKです。
うまく活用しているという方、ぜひアイデアを教えてください!

スタッフ一同、お待ちしています♪
メール:vivi@rsk.co.jp
FAX:086-225-2686