« インターナショナル・ハレーダー | メイン | 蒜山えのき »

最強のスキヤキボール!?

昨日のラジオまつりで開かれた「番組対抗○○焼き大会!!」
わたしたち、「ごごラジviviッと!」チームは、吉備中央町の誇る牛肉と白菜、料亭の白だし、枕崎の鰹節という最強の材料をそろえて挑みました!

朝8時半に会場入りし、早速下ごしらえです。
ハートビーフと白菜を粗みじんにして、すきやき風に炒めます。
吉備高原の豊かな自然の中で育まれた牛肉は、柔らかくて美味しく、
白菜は、高原ならではの寒暖の差が生み出す甘さが特徴です。
さらに、料亭の白だしを加えて、上品で本格的な味付けに…♪
私も、普段から愛用しているこの白だし、お料理に加えると、一気にグレードアップするんです。
「ごごラジチーム」のフライパンからは、一際、い~い香りが漂います。

水曜パーソナリティの安井優子ちゃんも、「わたしたちがダントツで優勝しちゃいそうですね」とにんまり。

ネギなどの薬味は、男性陣が準備。
宮武将吾アナ、水曜パーソナリティの相田翔吾さんも真剣です
…が、なんだか手元が危ない?
優子ちゃんから叱咤激励されながら、一生懸命な二人。

不ぞろいなネギですが、心を込めて丁寧に仕込みました。

さあ、いよいよ会場へ…。
仕上げに、白だしにも使われている枕崎のかつおぶしも惜しみなく使い、丁寧に焼き上げていきます。
相田さんが独自に行った事前アンケートでは、ごごラジチームがダントツ1位の予想!
お客様から、続々とオーダーがあるのですが…
火力が弱い??なかなか焼けない~!!
あせって、綺麗なボール型にならず、もんじゃ状態になったものも…。

とにかく、需要に生産が追いつかない!!!!
てんやわんやな「ごごラジチーム」を見かねたお隣「イブニングチーム」の松嶋アナ、玉木アナ、米澤アナが手伝ってくれて、なんとかかんとか焼きました。
ちなみに、松嶋アナは、としまえんでたこ焼きを焼いていた経験あり。
強力な助っ人でした。

大会終了後、お客様に出せなかったスキヤキボールを自分たちで食べてみると、
うん。最高に美味しい!!!!
生地にも白だしを使ったことから、全体的に、まるで料亭のような本格的なお味。
手前味噌ですが、上品な味つけなので、吉備中央町の牛肉、白菜の旨みもよく引き出されています。
「ごごラジチーム」全員で「あ~、うちのスキヤキボールが、最高に美味しいのに…。」
優勝できなくて、本当に残念!