« ティーサーバーで楽しむコーヒー | メイン | 国文祭にむけて »

憧れの○○

きょう9月27日(月)の「ごごラジ」のテーマは、「憧れ」!
ということで、食いしん坊な月曜らしく、憧れの美味しいものがスタジオに大集合。
まずは、イケメン大内盛勢(おおうちしげなり)さんが持ってきてくださった
憧れの南国フルーツ「ドラゴンフルーツ」!!

岡山市北区御津の会社「スコレー」が栽培しています。
2年前から取り組み、今年が初出荷。
完熟した状態で収穫するので、南国からの輸入品とは一味違い、
高級な梨のような甘みとさわやかな酸味があります。
完熟だから、本場と味とほぼ同じ味が、岡山で楽しめるというわけ。
1個500円から。珍しい味だから、贈り物にもいいですね。

そして、憧れといえば…ステーキ!!!という方も多いのでは?
しかも、岡山の誇るブランド牛、千屋牛の厚さ2センチはあろうかという立派なステーキに…
すきやき&しゃぶしゃぶの良いとこ取りのような新メニュー「うまからすき鍋」。

鍋を考案したのは、「MALU。」の土屋明敏(つちやあきとし)さんです。
なんと!!千屋牛のブイヨンに、焼肉のタレや唐辛子などをブレンドし、
旨みと辛みのあるスープで、薄切りの牛肉をしゃぶしゃぶし、
すき焼き風に、溶きタマゴを絡めていただきます。

「MALU。」は、千屋牛の指定店なので、常時、手に入りにくいといわれる千屋牛があるんです。
だから、千屋牛の肉団子という、なんとも贅沢な素材も、鍋の中に…。
ホルモンも入っているので、キャベツや人参などの野菜も、より甘く感じて美味。
幸せなひとときでした。

ちなみに、11月末までは「うまからすき鍋」が通常3500円のところ2500円に。
〆はチーズリゾットにしたり、うどんにしたりして楽しむそうです。
おいしそう~♪